グラフィックカードは映像をディスプレーに表示させるパーツです。
3Dゲームを快適に動作させる場合や映像編集、VRの利用、ディスプレイの接続数を3画面以上接続する場合などで使います。
RTX2070


CPUにグラフィック描写機能が搭載されているモデルもありますが高度な3D描写で表現されているゲームになると快適にプレイできずグラフィック設定を落としてもフレームレートが出ない、フリーズしてしまうなど問題が起こる可能性があり、性能は劣ります。

3Dゲームを遊ぶ用途がある場合はグラフィックカードは必須となります。
注意点は今までグラフィックボード未搭載のパソコンでグラフィックボードを増設する場合に、消費電力が大きくなり搭載されている電源の容量が低い場合は電源容量不足によりゲーム中にパソコンの動作が不安定になりゲームが落ちたり、パソコンそのものがシャットダウンしてしまうなどの問題が発生する可能性が高まります。
ハイエンドなグラフィックカードほど消費電力が高いため、増設で購入の際は現在使用している電源ユニットの容量に注意しましょう。

スリム型パソコンや小型パソコンの場合は拡張性が無く、増設できなかったり
物理的にケースに入りきらずそのままでは設置できない場合もありますので、確認は必須です。

3画面以上のディスプレイ接続での使用で高度な3D処理の使用目的でない場合はハイエンドな
グラフィックカードは選ぶ必要はなく、安価なモデルで対応出来ます。

グラフィックカードのチップメーカーは主にNVIDIA(GeForce、Quadro)とAMD(RADEON)があります。
グラフィックカードベンチマーク性能表  Videocard Benchmarks





パーツすべてを格安でオーダーし組み上げて動作確認等細かくチェックして最高な状態でお客様にお渡しいたします。


TEL 055-919-0354
上記ショップサイト内のお問い合わせ、ブログのメッセージ投稿欄でのお問い合わせやTwitterも返信致しております。
よろしくお願いいたします。