※中古パーツを除く新規パーツの価格帯で御座います。

CPUは第9世代インテルCoreプロセッサー、Core i9 9900Kが人気で御座います。
最安値が59,839円前後で販売されております。
AMD Ryzen 7 2700X BOX最安値は27,863円前後で御座います。
i9-9900k
コストパフォーマンスで選ぶ場合はCore i7 8700 BOX最安値35,597円前後や
Core i5 9400F BOX最安値19,419円前後となっております。
AMDはRyzen 5 2600 BOX最安値16,500円前後、GPUを内蔵したAPU、Ryzen 5 2400G BOX最安値14,282円前後でグラフィックボードレス運用にて省電力化かつトータル的な価格も落とせるのでお勧めです。
社外品CPUファンに関しては空冷ではサイズの虎徹 MarkII SCKTT-2000がお勧めです。
最安値4,298円前後となっております。
CPU使用率が高い利用方法や、より過酷な条件な利用方法の場合、風魔 弐 SCFM-2000もお勧めです。
2重反転方式によるハイレベルな冷却性能が期待できます。


DDR4メモリは一般的な速度のモデル(DDR4-2666)で8GB×2枚組(16GB)が
最安値7,960円前後で販売されております。

マザーボードはインテルチップセットZ390仕様のATX上位マザーボードが最安値10,780円前後で
販売されています。
AMDX470チップセット仕様のATX上位マザーボードの最安値が13,979円前後となっております。
B450チップセットの場合9,280円前後で販売されております。

グラフィックボード
AMD  Radeonシリーズ
Radeon RX590 RD-RX590-E8GB/OC/DF [PCIExp 8GB]は最安値20,518円より購入できます。
Radeon RX580 Radeon RX 580 ARMOR 8G OC [PCIExp 8GB]最安値19,970円より購入できます。
Radeon RX570 Phantom Gaming D Radeon RX570 4G [PCIExp 4GB]最安値14,790円より購入できます。

NVIDIA GeForce GTXシリーズの新型 GeForce GTX16xx番台の最安値モデルは下記の価格となっております。
GeForce GTX 1660Ti NE6166TS18J9-161F [PCIExp 6GB] 最安値 31,980円
GeForce GTX 1660   NE51660S18J9-165F [PCIExp 6GB] 最安値 26,980円
GeForce GTX 1650   NE51650S06G1-1170F [PCIExp 4GB] 最安値 16,990円

NVIDIA GeForce RTXシリーズの最安値価格帯は以下のようになっております。
GeForce RTX 2080Ti GALAKURO GK-RTX2080Ti-E11GB/WHITE2 [PCIExp 11GB]
最安値129,800円
GeForce RTX 2080  NE62080S20P2-180A (GeForce RTX2080 8GB GamingProOC) [PCIExp 8GB]
最安値79,800円
GeForce RTX 2070  NE62070015P2-1062A (GeForce RTX2070 8GB Dual Ver.2) [PCIExp 8GB]
最安値55,890円
GeForce RTX 2060  NE62060S18J9-161F (GeForce RTX2060 6GB StormX OC) [PCIExp 6GB]
最安値37,690円


Serial ATA 6Gb/s SSDは容量250GB~500GBが容量、価格的にも使いやすい売れ筋な容量となっております。
容量480GBで最安値価格5,582円前後です。
M.2 PCI-Express仕様も容量256GBクラスでしたら最安値4,880円~入手可能となっております。

ハードディスク(3.5インチ)は大容量化が進み、容量、価格的に2TB以上からがお勧めです。
容量2TBで最安値5,584円前後から購入できます。
容量4TBで最安値7,416円前後となっております。

電源ユニットについては、現行のシステム構成では省電力化が進んでおり、一般的なゲーミング用途
のパソコンも、SLIやストレージを複数ジョイントする等特殊な用途、仕様にしない限りは750Wクラス
でも十分に対応出来ます。
750Wクラスで最安値6,350円前後よりプラグイン式のモデルが購入出来ます。
※1次&2次に105℃日本メーカー製コンデンサを搭載している事が記載されています。
ビデオカードを搭載しない、オーバークロック等行わない場合は更に低い容量でも問題ありません。

PCケースはATXサイズでしたら、価格面を考慮しながら選んだ場合、Versa H26
お勧めいたします。最安値4,060円前後となっております。
コンパクトなMicro-ATXサイズでしたらVersa H17やVersa H18も新設計で安価に抑えることが可能です。
最安値 H17は2,943円、H18は3,027円前後となっております。

上記を見ながら、今月の格安構成でゲーミングPCを見積もってみましょう。
※パーツの値段は6月1日現在に検索した価格ですので、価格変動等で前後致します。

CPU:Ryzen 5 2600 BOX 価格 16,500円前後

CPUファン:虎徹 MarkII SCKTT-2000 価格 4,298円前後

メモリ:DDR4 (DDR4-2666) 8GB 2枚組 価格 7,960円前後

マザーボード:B450 Pro4 価格 9,280円前後

グラフィックボード:Radeon RX570 価格 14,790円前後

SSD:M.2 PCI-Express 価格 4,880円前後

ハードディスク:[2TB SATA600 5400]価格5,584円前後

電源ユニット:KRPW-BK750W/85+ 価格 6,350円前後

PCケース:Versa H26 価格 4,060円前後

パーツ代合計73,702円
組み立て技術手数料 10,000円
Windows10pro64Bit OSハードウェア認証、インストールUSB製作、ベンチマークテスト込み 10,000円
合計93,702円
となっております。

処理速度で不満がなくスピーディーな環境でゲームやyoutube等をお楽しみ頂けるスペックとなっております。
※組み合わせは一例でございます。その他組み合わせも全く問題なくご依頼可能でございます。

IMG_0559