windows10クリーンインストール方法その2

windows10新機能の「新たに開始」より再インストール、初期化が可能です。
※windows10バージョン1703以降より選択可能です

メリットとしては、USBメモリ等インストールメディアの用意が無くてもそのまま実行できる。
インストール時間も比較的短く完了出来る。
下準備や手間が余り掛からないので、簡単に出来る。
修復機能の手段の為、一部設定等は残せます。

デメリットとしては、
こちらの方法は、OSの機能の為、
Windows10が起動出来ない状態では利用できません。
OSのドライブにユーザーがインストールしたアプリ等は削除されます。





Windows Defender00

タスクバーの盾のマークをクリックして、Windows Defender、セキュリティセンターを開きます。

Windows Defender01
セキュリティの概要の中の、デバイスのパフォーマンスと正常性をクリックします。

Windows Defender02
下段の「新たに開始」の説明文の下の「追加情報」をクリックします。

Windows Defender03
「開始する」ボタンが出てきますので、開始するを押します。

Windows Defender04
注意書きが出ます。次へをクリックして進みます。

Windows Defender05
インストールされていて削除されるアプリケーションの一覧が表示されます。
※ドライバ類も削除されます。
次へをクリックして進みます。

Windows Defender06
始めましょうの画面に切り替わり、ここで開始を押すとWindows10の再インストール
が始まります。

このように、比較的簡単にクリーンインストールが可能です。

自作PCクラフトネットショップ

TEL 055-919-0354
メールでのお問い合わせも承っております。宜しくお願い致します。